スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
解禁報告!!
ぼんじゅ~!中島です。

前々から宣言してたくせに延び延びになってた
ボジョレー・ヌーボー解禁日のレポート掲載させていただきヤス

毎年11月の第3木曜日に解禁される、フランス、ボジョレー地方の
新酒をボジョレー・ヌボーと言い、当初はその年のブドウのできばえをチェック
することを目的としたものでワイン業者が主な顧客であったが、その解禁日を
イベントとして大々的に売るようになったもので、時差の条件により
本国フランスより日本の方が先に解禁できる等の事から、80年代バブルのころから
ブ~ムは続いていますよね。

ちなみに、「ボジョレー」を名乗ることが出来るワインは、赤ワインであればガメ(またはガメイ種)
白ワインであればシャルドネ種を使用したものに限られ、これはアペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ
(AOC)=フランスの農業製品に対して与えられる認証のことで、日本語に訳すと「原産地統制呼称」
で定められている、んだそうです。
ボジョ1 
これ ↑ がワタシの買ったやつで、アルベルト・ビジョーさんのシャトー産です。
最近のボジョレーの傾向としては、誰でも呑みやすい様にコルクの栓では無く
ボジョ3こんなスクリューキャップが多いです。
 
ボジョ2 
んで、エチケットラベルは、ワイン漫画の金字塔
「神の雫」で作画担当されている、オキモト・シュウ先生のイラストで
ここ2~3年毎年イラストを描かれていますね。

ボジョ4
今年の出来は、天候にも恵まれここ数年では最高の出来と言われています。
確かに、光に透かしたワインの色もとてもキレイでしたし、香も
ラズベリーなどの果実の香や花の香?がほのかに合わさった複雑で
芳しいカホリィィィ!!

ボジョ5 
あい、とても美味しかったです。

もっと、面白い表現を書き連ねたかったんですが、アッシの表現力じゃこれが一杯一杯
ハーフボトルなんかですと比較的買い易いものもありますんで
皆さんも、いまさらとはいわないでご賞味あそばせデス
スポンサーサイト
【2011/11/24 17:02】 | 未分類 | コメント(0)
<<うめやしきのツリー | ホーム | イルミネーション先取り!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

うめログ


大田区梅屋敷のうめやしき整体院のブログです。

プロフィール

Author:村上綾野
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。